--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年06月11日 (水) | Edit |
猫と暮らすの結構大変です。
克服しないといけないことがいっぱい。

例えば、どこかから連れてくる虫や爬虫類などなどの獲物への「恐怖心」
さらに、家の中をぐちゃぐちゃにしてしまい、
一日中掃除をしていないといけないことによる「疲労感」
どんなに忙しいときでも体調が悪い時でも、おかまいなしの子がいて「わずらわしい」
しかも、私実は、猫アレルギーなのですよね…
でも、何よりも辛いのは、猫の病気や怪我、時には「大切な存在の死」による「悲しみ」「不安」「心配」

我が家でも一番変人、じゃなかった変猫の茶々は、
急に鳴き出したり、走り出したり、甘えたり、本当に気まぐれです。
他の子たちともちょっと違う。
ちょっとバカっぽい(^_^;)
知的障害のような動きで、「脳の病気かしら」と思っていたのですが、
多分、本当に脳の病気のようです。

彼、時々右半身で宙をかくように暴れます。
インターネットで調べて「てんかん」のような症状であることがわかりました。
それほど酷くない状態なのですが、
かなりやんちゃな子なので、高いところで発作が出て、落ちたりしないか、いつも心配です…
茶々 アップ

彼は、猫のてんかんは人間のてんかんとは違うのかしらね。
発作が酷いようなら病院に行った方がいいと聞きましたが…。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
sakuraさんへ
おはようございます♪
そうですね~。
家族なんです。
私もよく猫たちと話しています。
意外なほど賢くて、言葉を理解しているようですし、
怒りや不安、喜びなど感情表現も豊かですよ~。
2014/06/17(Tue) 08:00 | URL  | ねこだまり #-[ 編集]
私も実家で犬を飼っていたので
動物を飼う大変さはわかりますよ。
でも、やっぱり大変さを通り越して
「家族」なんですよね~。
長期間離れていた時の甘え方は
半端なく、とっても可愛い!
うちの親なんて、誰にも聞いてもらえない時に
「○○ちゃん、聞いて~」って話しかけてました。('◇')ゞ
2014/06/15(Sun) 18:45 | URL  | sakura #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/11(Wed) 20:15 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。